☆ XJR400でツーリング ☆ 🚲 バイク ガレージ 🏠 コーナー長の隠れ家

V (≧∇≦) yaeh !! ===3==3=3

 

Category: バイク   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

キャブ オーバーホール XJR400

冬の間、バイクの調子も悪かったので、しばらくブログ更新してなかったが、ようやく再開|д・)
今回はキャブのオーバーフロー修理を記録しておきます。

事の発端は、朝一や会社の帰りに非常にエンジンが掛かりにくい症状
(アクセル全開にしてセルをしばらく回してると掛かる)が出ていたのと、セルを回してる時に、
マフラーから『パンッ』!!て爆発音がするときがある←非常にビックリするT_T
つまりキャブからオーバーフローしたガソリンがピストンの所まで到達して、っでセルを回した時に💥爆発『パンッ』
って事みたいです…。
会社の人も心配する始末… ホントすみませんm(_ _)m

ってコトでキャブ外すべく、タンクを外し、バッテリーを外し、インシュレーターとエアクリBOXのバンドを緩める。
キャブ後方へ引いてインシュレーターからキャブを抜く、っでキャブを外し易い様に
エアクリとキャブの接続部のゴムをドライヤーなどで暖めて
ゴムを柔らかくして、柔らかい内に勇気を出してゴムを潰しながらキャブを横にズラして外す。

 外した状態 ↓


今回交換する部品は…
   


 ↑  このOリングを交換します。
ヤマハでは単体で部品販売してないので、耐ガソリンのOリングをポチる。
内径6.5㎜×太さ1.5㎜のOリングをチョイス!(今のところ漏れてないです)
コレを4箇所全て交換して、



 ↑ ついでにポチったパイロットジェットのOリングも交換(サイズ不明)



せっかくキャブを外したので、↑ ここのOリングも交換!
コレはヤマハ純正部品を購入^ ^
っでキャブを車体に取り付ける前に、ガソリンが漏れないか確認してから取り付けます。

確認方法はキャブに付いてるガソリンホースに息を吹き込んで漏れてないか確認します。
交換する前は微妙に空気が抜けてたが、Oリング交換後は全く空気が入っていかない状態になりました。
念の為、キャブ内へガソリンを入れて、1日放置して漏れてないか検証してからました。
一日放置後↑
ガソリン漏れてない様なので、車体へ取り付けて完了!!

朝一にセル1発でエンジン掛かる幸せ☺️

時間が空いた時に再度キャブの同調作業しないとな…。
関連記事

Comments

08 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
↓ ランキング参加中 ↓
プロフィール

 コーナー長

名前: コーナー長
広島県在住。

車・バイクの整備記録
バイクツーリング記録のブログ

19歳の時から
JOG‐Z・KDX125
NSR50・NSR250(88)と
乗り継ぎ
現在はXJR400
所有中。

昔の様に峠を攻める事も
なくなり
今は、のんび~り
ヤエーツーリングを
楽しんでいます
(主に平日)

ツーリング中に
見かけたら
気軽にヤエーを
皆様よろしくお願いします^^

ちなみに2児の父親で、
我が子が可愛くて
しかたない親バカです
(^ω^)

ツーリングにおススメの商品

KIJIMA キジマ【汎用】ヘルロックアシスト(レッド)

価格:673円
(2015/4/5 23:44時点)
感想(0件)

amazon商品紹介
amazon商品紹介②
amazon
楽天
自動車任意保険
楽天トラベル
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
よく読まれる記事
↓お気軽にお手紙下さい↓

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
GOOGLE+
ようこそ

Archive

RSS